スポンサードリンク

認定子供園で幼稚園と保育所が1つに


保育所と幼稚園の制度について比べてみましょう。


       保育所           幼稚園

所管     厚生労働省         文部科学省

対象     0歳から就学前の保育に   満3歳から就学前の幼児 
       欠ける乳幼児

保育時間   8時間を原則とし、     4時間を標準として各園で
       保育所長が定める      決める

国庫補助   運営費を保育所に支給    幼稚園就園奨励費補助金を
                     所得に応じて子の年齢別に支給


職員配置   保育士・嘱託医・調理士   園長・教諭。
       4〜5歳児30人に1人   1学級35人以下を原則。
       3歳児20人に1人     学級は同一学年で編成が原則
       1〜2歳児6人に1人
       0歳児3人に1人


5歳児の幼稚園の就園率は約60%、約30%は保育所に通っている。
実際は、政府が掲げるような幼保一元化は進んでいないようです。

保育園側は保育の水準の低下を、幼稚園は教育の水準の低下を懸念する
コメントを出していますし、これからどうなるのでしょうか。